こんにちは!岐阜県大垣市大垣 ボディメンテナンス大垣整骨院・整体院の丸山です

最近は日中の暖かさも少しずつ出始めて春が近づいている感じがしますね

今回は当院に新しく導入された”ラジオスティム”をご紹介します

そもそも”ラジオスティム”とは

二つの異なる電極間で体を挟み特長的なラジオ波を用いて体内に摩擦熱を発生させて体の表面ではなく
深部から熱を発生させ心地よい「深部加温効果」をもたらします

これにより手技では届かない体表面だけでなく、「体の深部」「関節のすきま」などに存在する
軟部組織の頑固なはりや凝り、痛みといったものを効率よく改善することができます。

これにより

アスリートやスポーツを楽しむ方のケアに、大変喜ばれています。
腰痛や肩こり、さまざまなケースで改善効果が見込めます。
基礎代謝の向上が見込まれます。
加齢からくる身体の硬化にも非常に有効です。年齢とともに固くなってゆく身体ですが、
ラジオスティムのトリートメントで柔らかさを取り戻すケースが40代以上の方で顕著に見受けられます。
軟部組織が柔らかさを取り戻すことで膝の痛みや腰、首の痛み(ムチウチをふくむ)、手足のしびれの改善に結びつくケースもあります。

主な効果としては
・新陳代謝の促進
・血流・リンパ循環の改善
・筋肉痛の緩和
・関節可動域制限の改善
・免疫力向上
・交感神経の緊張緩和(ストレス軽減)
・生活習慣病の予防 など

そして一番注目するのは体温を上げること
理想的な体温は、わきの下の体温で36.5度前後と言われています。これは体内温度が37.2度あるということになり、
これが生命力が最も活発になる体温です。適正な体温が内臓などの活動を支える酵素の働きを活性化させ、
細胞の新陳代謝を活発にしてくれます。逆にいえば、1℃体内温度が下がると様々な悪影響が発生します。

血管収縮→血液循環力ダウン
体が冷えていると、血管が収縮して体に血液が行き届きません。
血液は体に必要な栄養、酸素、水や白血球などの免疫物質を運んでいるため、その流れが滞るを体に様々な悪影響を及ぼします。
基礎代謝12%ダウン
基礎代謝とは体を横にして、安静にした状態で人間が最低限生きていくために消費するエネルギーのこと。
人間が消費するカロリーのうち約6~7割は基礎代謝。この基礎代謝が1割以上も落ちるということは
団順にそれだけ太りやすくなるということになります。
免疫力30%ダウン
免疫力が下がると、さまざまなウイルスや殺菌による感染症にかかりやすくなります。また、
抵抗力がさがって、かぜやインフルエンザが流行するとすぐにかかってしまったり、
いったん引いてしまうと重症化してしまうことがあります。

気になる方、一度試してみたい方は詳しくはスタッフまでお尋ねください

 

 

 

交通事故治療はこちら

ボディメンテナンス大垣整骨院・整体院はこちら

 

友だち追加

TEL:0584-84-3788
住所:岐阜県大垣市三塚町丹瀬463-1