こんにちは〜!!
岐阜県大垣市 イオンタウン内
ボディメンテナンス大垣整骨院・整体院の伊藤です。

先日、娘の運動会に行ってきました。

何年ぶりか…久々に競技で走ったら足がついていかなくて転びそうになり、運動会で大恥をかくところでした。

やはり運動しないといけないな〜と思い知らされた日でした (-。-;

そこで。。。

今回は、インナーマッスルについてお話しさせて頂きます。

そもそも…

インナーマッスルとは何か?

インナーという言葉は英語のinner…「内部の」「奥の」という意味があります。つまり、そのまま訳して 「内部の筋肉」という意味なのです。

体の中心部についている筋肉なので、過度な負担が骨格や関節にかからないように守ってくれたり、体をしなやかに動かす役割をしてくれます。

でも、目に見えないところの筋肉なので、自分のインナーマッスルが どの程度なのか…わからないですよね?

そこで、インナーマッスル不足を疑う例をお教えしますね(•ө•)♡

◇ちょっとした段差で躓いてしまう?

◇歯磨きしていると、お腹がポッコリ出てくる?

◇正座が正しく出来ない?

◇椅子に座っていると、ついつい脚が開いている?

◇階段を上がり切ったら、肩で息をしている?

◇最近太りやすくなってきた?

◇冷え性で寝つきが悪い?

◇オシャレな洋服を着ても 立ち姿がさまにならない?

当てはまる事があれば、それはインナーマッスル不足かもしれません ∑(゚Д゚)

つまり、インナーマッスルの衰えが原因かも?

でも、インナーマッスルってどうやって鍛えたらよいの??

自宅やジムなどで インナーマッスルトレーニングを地道にやる。という方法もありますが…(^◇^;)

当院には…

バーンコアという画期的なものがあり、なんと。。。

一週間に2回程 通って頂き、20分横になっているだけで、インナーマッスルを鍛えられるトレーニングが出来る 特殊な電気があります。

おまけに、アウターマッスルにも強く働きかけてくれるので、効率よく鍛えられるのです。

そのトレーニングで期待できる体の変化は…

☆朝の目覚めが良くなった

☆眠りが深くなる

☆寝つきがよくなる

☆腹筋ができるようになった

☆姿勢が良くなった

☆腰が楽になった

☆階段の昇り降りが楽になった

☆正座が出来るようになった

☆お通じが良くなった

☆日常生活で疲れにくくなった

☆歩くと足が軽く感じる

☆フラつきが減った

☆夜のトイレの数が減った

☆スポーツの成績が向上した

☆お腹周りのサイズダウン

などなど…です。

ご興味のある方は、当院まで お気軽にご相談下さい。